本日6月14日(火)午後1時より、「健康管理のための食材セミナー 夏編①」を開催致しました。

夏編は6月より9月までの4か月間開催され、毎月違う夏の食材をテーマに、医師の矢吹陽子先生が栄養と効能について、管理栄養士の小林美貴先生は監修する料理レシピをもとに実際にお料理を作って、参加者のみなさまにご試食いただきます。

第1回目の今回のテーマ食材はキャベツでした。陽子先生はキャベツに含まれる栄養成分と効果について、キャベツダイエット等の話も交えてわかりやすくご説明されました。

小林美貴先生は「キャベツのエッグサラダ」を作られ、参加されたみなさんにご試食いただきました。これはお手軽簡単に作ることができる美味しいお料理です。参加されたみなさまより、「おいしい!」という感想もいただき、セミナーは好評のうちに終了いたしました。

次回の「食材セミナー 夏編②」は7月26日(火)の午後1時より開催いたします。テーマ食材はトマトを予定しています。多くのご参加をお待ち申し上げております。

変更写真

IMGP0519